あん摩マッサージ指圧師の国家資格が取得できる専門学校

国家資格 あん摩マッサージ指圧師

国家資格 あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧の施術は免許が必要です。

長生学園を卒業されると、あん摩マッサージ指圧師国家試験の受験資格を取得することができます。
あん摩マッサージ指圧師は「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」(昭和22年法律第217号)に基づき、厚生労働大臣より交付される国家資格のひとつです。

法律では『医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はりまたはきゆうを業として行おうとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許を受けなければならない(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律:昭和22年法律第217号)』と規定されており、資格を取得せずにあん摩マッサージ指圧などの手技を行うことは禁止されています。

資格取得している業務

あん摩マッサージ指圧師は「業務独占」の国家資格です。禁忌症、骨折、脱臼等を除いて、医師の指示なしに施術を行うことができます。自分の生活スタイルに合わせて、様々な働き方ができるのがあん摩マッサージ指圧師の魅力のひとつです。自分の治療院を開業することができることのほか、病院やリハビリ施設への勤務、スポーツや美容、介護の分野など幅広く活躍することができます。
また、医師の同意のもと、健康保険制度を利用した施術を行うことができるのも、この国家資格の特徴です。
近年では、高齢化社会にあたって介護現場での活躍もますます期待されています。

●手技による施術行為(禁忌疾患を除く)
●施術所(治療院)の開業
●出張(訪問)施術
●施術所(治療院)、福祉施設、病院などへの就職 など

あん摩マッサージ指圧師になるまで

取得するには養成校を卒業し、国家試験に合格する必要があります。
本校の入学から取得までの流れは以下の通りです。

国家試験の概要

あん摩マッサージ指圧師の国家試験は、年一回行われます。
長生学園では以下の試験科目をしっかりと学び、万全の準備の下、試験に臨めるようになっています。

医療概論(医学史を除く)
衛生学・公衆衛生学
関係法規
解剖学
生理学
病理学概論
臨床医学総論
臨床医学各論
リハビリテーション医学
東洋医学概論
経路経穴概論
あん摩マッサージ指圧理論
東洋医学臨床論

機能訓練指導員

あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得すると、介護保険制度の下、機能訓練指導員として業務を行うことができます。機能訓練指導員とは、すべての通所介護事業所に一人以上設置することが義務付けられている介護の専門職です。
おもな職務は、介護施設やリハビリテーション施設等の利用者に対し、日常生活に必要な機能の改善または機能の減退予防のために、ストレッチ運動の指導やマッサージを行うことです。
高齢化社会にあって、こうした介護現場での活躍は今後さらに需要が高まってくるでしょう。

ケアマネージャー

あん摩マッサージ指圧師の資格は、ケアマネージャーの資格取得への足掛かりにもなります。
ケアマネージャーは都道府県が認定する資格であり、その受験資格には、ある一定の医療福祉系有資格者の実務経験が必要となります。あん摩マッサージ指圧師の実務経験は、ケアマネージャーの受験要因として認められていますので、ケアマネージャーの資格取得をめざすステップになります。