あん摩マッサージ指圧師の国家資格が取得できる専門の学校

中内田 周三さん

中内田 周三さん

卒業生

1978年卒業

ご縁に恵まれて
大好きな馬と人間の治療をしています。

大好きな馬と人間の長生療術をさせて頂いております。

 

長生との出会いは、千葉県の牧場に勤務していた頃、腰痛を患いどんな治療をしても一向に良くならなかったところを、千葉県の故矢野幸夫先生を紹介して頂き一回の治療で治して頂きました。こんな素晴らしい治療法があることを初めて知り、感動と喜びで一杯でした。

 

また先生は、馬の整体をされていて、私の実家が牧場をしていることもあり、「馬の整体をやってみないか」といわれ、指圧にも興味があったのですぐ返事をして、長生学園に入学。学校卒業後は付属の長生院で四年間修行させて頂きました。

 

長生院での修行の後、矢野先生の所で馬の整体を一年間勉強させて頂きました。始めての馬の治療は、とまどいと不安の中で大変でしたが、いちばん嬉しかったことは、足が悪くまっすぐ歩けなかったのが治療してまっすぐ歩けるようになり三勝の成績を上げたことでした。馬も人間と特に違う点もなく脊椎のゆがみを直せば、人間と同様、健康になれるということを勉強させて頂きました。

 

そして今まで治療した馬の中には、ニホンピロウイナーやサクラユタカオーなど日本競馬史上に残る名馬を長生療術で回復させる事ができました。最近は、北海道の牧場にも故障馬や体調維持の為の治療に努めさせていただいております。

 

また、長生学園や卒業生団体の医学会で出来た友人が全国にたくさんいるので、仕事や旅行で行った時に治療してもらえるので、とても楽しみになっています。これからもこうした人とのご縁を大切にしていきたいと思っています。

卒業生の声