あん摩マッサージ指圧師の国家資格が取得できる専門学校

沼澤 敬さん

沼澤 敬さん

在校生

昼間部 在籍

“学んでわかる”楽しさを見つけた。
すべての経験が治療にいかされている。

主人の仕事でオーストラリアに滞在していました。昔から医療系の資格をとって仕事をしてみたいと思っていたのですが、帰国を機にいろいろな学校を見学し、雰囲気のよかった長生学園に入学しました。学費や授業時間も決め手でした。午前中は学校で勉強し、午後から事務の仕事。そして夜は家事をする毎日を送っています。同年代の友人からは「今から学校!?」と驚かれましたが、一年たった今ではよく健康相談をされています(笑)

 

はじめは勉強が不安でした。学生時代から10年のブランクがあったし、何もかもが新しいことばかりです。でもここでの勉強は、医学知識も実技もすべて自分の身体や生活につながっているんです。例えは、口内炎になってしまったら、どのビタミンが足りないのかって考えたり、肩こりはどこの筋肉なのか原因を探ったり。大変ですけど、覚えるだけじゃなく、学んでわかるのが本当に楽しいですね。クラスは和気藹々とした雰囲気です。学年を越えた合同練習会では、同じ目標に向かった者同士、お互いに磨きあってるという感じがしています。

勉強すればするほど、今までの社会経験やすべての日常のことが、マッサージ師という将来の夢に繋がっているんだと実感しています。

在校生の声